忍者ブログ
人生に誠実に 自分に正直に
 123 |  122 |  121 |  120 |  119 |  118 |  117 |  116 |  115 |  114 |  113 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近忙しいです。
遊びに。

よくまー飲んだり食べたり!
絶対ふとったわあー
でももう海とか行かないし厚着し出す季節だからいいじゃない
とかおもってる自分がいます
大いにいます。

怒涛~でもこんぐらい予定つまってる方がやっぱ充実感はあるね
まーほんまならもうちょいバイトしたいんですが…
1ヶ月のシフトはやっぱつらいなー
でも逆に1ヶ月前にでも決めてもらってなかったらむしろ遊ぶ予定入れまくってるよねわたし!
っておもった。
じゃあいいじゃん。

なんやかやライブも近いしほんまもっと練習せな(/ω\)
最近おもうのはやっぱリードがもっとうまくなりたいです。
てゆかうまくならなやばいです。
せっかくアカペラやっとって、恥ずかしながらリードっていう一番目立つことやらしてもらえるポジションにあるんやから!!
そして最近おもうのは

自分の歌を聞いてもらえる場があることを大事にしないと

ということです。
だって日常生活で自分の歌をちゃんと座って手拍子したりして聞いてもらえることなんてある!?
ない!!!!!
だからそういう場を大事にせなあかんね。
しかもライブとかお金払って見に来てもらっとーわけやし。
そりゃ自己満でいいわけがない。

もっと聞いてる人意識して歌わんと。
どーしても自分への必死感がぬぐえないの!!!

そしてやるからには
あの人の歌また聞きたい!
って思ってもらいたいよね。
てかそうおもってもらうんだ!!!!!!

つらいこともかなしいこともうれしいこともぜーんぶ
音楽にして自分のものにしてみんなに提供できたらなあ。
それを達成するにはまだ時間がかかるけど
ちょっとずつがんばってみよー。



そして色んな人と関わること!
いまぐらいしかたくさんの人と仲良くなれることないもんねえ。
つながりとか大事にしていきたいなあ。

そして今年でわたしは見る目を養わなきゃいけないらしいです
by天王寺Mioの占い師

来年と再来年、特に再来年にいい出会いがたくさんあるらしーです
期待してみよっかな(´∀')☆
でも今年はだめらしーです。
ありゃりゃ(´・ω・`)

占い初めて行ったけど案外おもしろかった!
また行こー☆



わたしはどうも気分屋だったりするので
やっぱりこんなのは非常にめんどくさいんだろうなと
我が身ながらおもいますー。

でもでもでもー!by星リョウ

そんな自分も認めてあげなくちゃだめなんですよね。
やっぱり自分に自信がある人には何かしら魅力があるとおもう!

まー自信を持つのは相変わらず無理だけど
ヤなとこも認めて受け入れることは
やっぱしていかなきゃですね。

そしてその都度改善してけたらいいな!
ま、あかんとこなんてそんなすぐには直せんのだけどね(´・ω・`)
でも自分の非を受け入れて、認めてるだけでもそれは大きな進歩だとおもう!
すぐには直せなくても、直そうと努力することは
絶対無駄じゃないとおもう!

自分の非を認めるのは勇気のいることだよ。


ってなんかの漫画で見たなーなんやったっけ(゚∀。)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/05 koyuki]
[09/04 ならん]
[05/12 いたば]
[05/07 ゆーかり]
[08/08 sao]
最新記事
(09/03)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sao
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1989/04/17
職業:
大学生
趣味:
音楽
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/08)
P R
カウンター
Copyright ©  True to life , True to me  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]