忍者ブログ
人生に誠実に 自分に正直に
 88 |  87 |  86 |  85 |  84 |  83 |  82 |  81 |  80 |  79 |  78 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学校に行ったけど
授業には出なかったのだ(・∀・∩)

そして今からバイト

=ハイジン




いやでも今日はしゃあない!!
や、逆に言うと、授業とか犠牲にしちゃうほど
あたしにとってそんだけ大事なんだってことです。

まだどうなるかはわかんないけど
やっぱ諦めちゃだめだと思った。


よし、なんか元気になってきたぞ。
てゆかそれまでが元気なさすぎた 笑

ここ何日かはいいことあったり
楽しいこともあったり
しんどいこともあったけど
タイミングよく、良い人たちに話聞いてもらえる機会があったりして
かなり救われてました。
まあ、ただ、自分が悪かったところもあって
それは明日以降のわたしの努力、というか気持ちの持ちように関わっているものなんだけど…
それもいまなら何とか出来る気がする。
っていうかいつまでもこのままじゃあいられないから
いずれは何とかしなくちゃいけないときは必ずくるわけで
それはわたし次第なんだなあとおもいました。



自分の中で大きいもの
大事にしたいもの
大事にしたい人


失いたくないなら
自分から、。



つらかった日々も
悩んで良かったな
って、言えるようにしたい。


これだけ力になってくれる人がいるんだから
その人たちに
せめてわたしががむしゃらに頑張って
良いものを作りだそうとしている姿を見てほしい。

ただの自己満足とか
他人に認められたいとかそういう安っぽいことのためじゃなくて

こういうことのために
わたしは歌って、表現したい、って思う。


見せかけの上手さとか
表明だけの技術とか
そんなんじゃなくて
もっと、心に直接伝わるもの。

へたでも、失敗しても
聞いてる人の心に
何か自分が持ってるものが
少しでも伝わるように。



そういうことのために
わたしは音楽をやってるんだろうな。

吹奏楽をやってる頃から
この気持ちは変わってません。
というか、これがきっとわたしの原点かな。

おんなじ音楽ってカテゴリーでも
6年やってた吹奏楽と大学で始めたアカペラでは
アカペラはやっぱり初心者で
日々自分の技術に必死で
こういうことまで考えが及ぶ
余裕がなかったんやな。



最近吹奏楽曲をやたら聞いてて
いまの自分ならもっとこんなこと言えたな
とか
いまやったらもっとうまいことできたかも
とか
おもうことがあります。
わたしのアカペラやってきた1年は
無駄じゃなかったんだなって思った。
技術的な進歩は自分ではよくわからないけど
こんな、吹奏楽っていう形で、自分はやっぱり1年前よりかは前に進めてるんだ
って思えた。


ちょっと真剣に
もうちょっと音楽を
追い求めてみようかな。





とりあえず明日はKAVCの舞台に立ってくるんだぜ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/05 koyuki]
[09/04 ならん]
[05/12 いたば]
[05/07 ゆーかり]
[08/08 sao]
最新記事
(09/03)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sao
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1989/04/17
職業:
大学生
趣味:
音楽
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/08)
P R
カウンター
Copyright ©  True to life , True to me  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]